【子どもの村日記 vol.352 「寒さに負けず」】

2018.01.16

年が明けてより寒さが厳しくなりましたが、子どもたちはいつも元気に外で遊んでいます。
自転車で公園へ行ったり、縄跳びをしたり、砂場遊びやサッカーも!

ある日、駐車場で数人の子どもたちがラケットを持って、テニス・・?ホッケーかな?
独自の遊びを考え、熱中して遊んでいました。

自分たちでルールを作っていき、大笑いしながら遊んでいる姿に
思わずパシャリ!

今年も子どもたちの笑顔がいっぱい元気いっぱいの一年になりますように☆

ファミリーアシスタント 堀田