【活動報告】ヤフオク!ドームで募金活動

9/26(土)・27(日)は、福岡ソフトバンクホークス vs 千葉ロッテマリーンズの2連戦が行われた”ヤフオク!ドーム”で募金活動を実施しました。試合に協賛されているJCB様と、福岡ソフトバンクホークス様のご協力により実現したものです。

日頃からSOS子どもの村JAPAN をご支援いただいているJCB様は、事前の打ち合わせ等、たいへん丁寧にご対応いただき、当日は安心して会場入りすることができました。

今年は、ボランティアとして、高校生13名、大学生3名を含めた25名の参加がありました。お陰さまで、配布できたチラシは約2,000枚、募金は88,804円も集まりました!!皆さん、大変お疲れ様でした!そして、本当にありがとうございました!!

残暑は厳しく、炎天下での活動は体力勝負でもありましたが、皆さん、笑顔を絶やすことなく、大きな声で呼びかけたり、募金してくださった方に『ありがとうございます!』と心からのお礼を伝えている姿がありました。
チラシを受け取った後、わざわざ戻って募金して下さったり、「熱中症にならないようにね。」、「がんばってね!」と激励していただき、とても嬉しく感じました。

事前のチラシの折り込みや当日の会場設営、募金活動、会場での募金など、今回もたくさんの方の力をお借りして、最後まで無事に活動できました。お気持ちを寄せて下さったたくさんの皆様に心より感謝申し上げます。

集まった募金は、SOS子どもの村JAPANの活動運営費として、大切に使わせていただきます。本当にありがとうございました。