SOS子どもの村JAPAN|SOS CHILDREN’S VILLAGES JAPAN

MENU

最新のお知らせ

【夏季学生インターンシップ活動報告 ①】

2018.08.13

ドットジェイピーの夏季学生インターンシップが開始しました。
これから毎週、私たちの行っているインターンシップ活動の内容を紹介していこうと思います!よろしくお願いします。

こんにちは。福岡女子大学・国際教養学科2年生の野島花摘です。私は大学入学後に子どもの貧困や児童虐待の問題に興味を持つようになり、色々調べていくうちにSOS子どもの村JAPANについて知り、活動内容が魅力的だと感じました。その後、草の根caféや公開研修会などのイベントに複数回参加するなかでもっと関わりたいと思うようになり、インターンシップに参加することを決めました。

写真は、寄付をしていただいている株式会社マリンネットの大堀社長(左奥)と、クリスチャンさん(左手前)との打ち合わせに同行させて頂いたものです。

大堀社長は6年前に新聞広告を見てSOS子どもの村JAPANが運営する子どもの村福岡の活動を知り、それ以来ずっと法人として寄付をしてくださっています。

また、日頃から”子どもの村福岡”のことを社員やお客様にお話しして頂いているようです。今回、事務所に募金箱を設置してくださり、また社員やお客様にお話しして頂いて募金箱設置や、ボランティア協力いただくことについての話を進めることができました。

今回、事務所に募金箱を設置してくださり、また社員やお客様と一緒に子どもの村福岡でボランティアをしようと思っている事など、様々な話を聞かせていただきました。ボランティアは、今秋には実現できそうです。

多くの方のお話しを伺うことはとても参考になります。(学生インターン:野島)

SHARE

  • FacebookでシェアするFacebookでシェアする
  • TwitterでシェアするTwitterでシェアする

ページの先頭へ戻る