SOS子どもの村JAPAN|SOS CHILDREN’S VILLAGES JAPAN

MENU

最新のお知らせ

【活動報告】福岡みんなで子育てカイギ~つながりが「子育て」をひらく~

2022.12.28

今年4月に新しくできた「福岡おもちゃ美術館」で『福岡みんなで子育てカイギ』を開催しました!

子どもに関わるお仕事や取り組みをされている方、子育て支援に関心がある方など、福岡市内でも雪がちらつく寒い中、多くの方にご参加いただきました。

「福岡おもちゃ美術館」の館長石井今日子さんからは、おもちゃや市民ボランティア「おもちゃ学芸員」と子ども・親子の関係について。「SOS子どもの村」の職員、橋本愛美からは、助けを必要としている子どもや里親、子どもショートステイについて。対談では、近年の子どもたちや親子の姿で印象的だったことや、それぞれの活動でこれから目指していることなど、お話いただきました。参加した皆さんからもたくさんの質問をいただきました。それぞれやっていることは違いますが、めざしているところや大切にしている視点などはとても近いものを感じました。

グループでは、自己紹介を経て、自分の心に残ったことを共有。寒さも吹き飛ばす熱量で、積極的にお話したり聴いたりしている姿が印象的でした。「福岡市が里親先進地だと初めて知ったし、里親が身近に感じました」「今回学んだことを今の活動に活かしていきたいです」「大人も楽しむことが大事!」などの感想をいただきました。

 

そして、他にも一緒にイベントを盛り上げてくださったのは、グラフィックレコーディング(グラレコ)!近藤茜さんがお話を聞きながら、その場で絵や文字にして分かりやすくまとめてくれました。


↑グラレコの一部をご紹介!

参加された方は、イベント終了後、グラレコの写真を撮られたり、参加者同士でお話されたりする姿もあり、これからもつながるような関係ができたようで、こちらも嬉しく感じました。ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!!

====

SOS子どもの村JAPANの取り組み里親ショートステイの詳細はこちらから

SHARE

  • FacebookでシェアするFacebookでシェアする
  • TwitterでシェアするTwitterでシェアする

ページの先頭へ戻る