SOS子どもの村JAPAN|SOS CHILDREN’S VILLAGES JAPAN

MENU

最新のお知らせ

【クラウドファンディングに挑戦中です】6月30日まで

2019.06.03

書籍:弁護士・実務家に聞く『里親として知っておきたいこと』里親養育の制作資金をクラウドファンディングで募集中です。

2018年の改正児童福祉法により「新しい社会的養育ビジョン」が示され、今後、里親が増えていくことが予想されます。社会的養護が転換期を迎えているこの時期に、2012年3月に第1刷を刊行した書籍「弁護士に聞く、里親として知っておきたいこと」の改訂版を出版することにしました。
READY FOR(プロジェクトぺージ)

従来からの弁護士による解説を踏襲する一方、「子どもの村福岡」における9年間の実践から得られた内容を盛り込みたいという思いから、今回、表題を「弁護士に聞く」から「弁護士、実務家に聞く」へと改め出版することにいたしました。

今般、書籍の制作資金について、クラウドファンディング運営サイトの”READYFOR”を活用し公募することになりましたので、ご協力よろしくお願いいたします。(募集期間6月1日~6月30日)
READY FOR(プロジェクトぺージ)

●タイトル:
弁護士・実務家に聞く『里親として知っておきたいこと』里親養育 Q&A

●ページ数:
140~150ページを予定

●内容:
「子どもの権利」「施設養護と家庭養護」「里親と養子縁組」という社会的養護に関する基本的なところから、「大切にすべきこと」「親権」「真実告知」「実親との交流と子どもの意見」「親権者の面会・引き取り要求」などという里親養育を考える際や里親になった際に必ず感じる不安や疑問、加えて「医療について」「いじめ被害・加害」「性教育」「子どもの非行にまつわる司法の仕組み」「実親からの遺産相続」「里親の扶養義務」など日常生活の上で起きる諸問題について弁護士などによる解説などを盛り込む予定です。

SHARE

  • FacebookでシェアするFacebookでシェアする
  • TwitterでシェアするTwitterでシェアする

ページの先頭へ戻る