SOS子どもの村JAPAN|SOS CHILDREN’S VILLAGES JAPAN

MENU

子どもの村日記

2021.04.20

【子どもの村日記 Vol.489「美しいお客様」】

暖かくなったと思えば、まだまだ肌寒かったりと季節の変わり目といった感じがしっかりする日々。
朝晩は特にまだまだ寒いですね。
朝起きたての子どもたちも寒そうに肩をすくめながら「寒い~」と起きてきます。
寒さと眠気でなかなか起きれない子もいたりしますが、そんな時は村の中庭に毎朝のようにやってくる
美しいお客様で子どもたちをおびき寄せる事にしています。

美しいお客様とは、なんと野生の雉!
見たこともないその美しさと珍しさに、起きれなかった子どもも跳び起きてきます!

そんな楽しい朝からはじまって、お昼間には「寒い~」と言っていたのが嘘のように元気に外で遊びまわる子どもたち。

お日様も季節が変わるのを教えてくれるかのようにしっかりとした陽射しで子どもたちを照らしてくれています。

SHARE

  • FacebookでシェアするFacebookでシェアする
  • TwitterでシェアするTwitterでシェアする

ページの先頭へ戻る