SOS子どもの村JAPAN|SOS CHILDREN’S VILLAGES JAPAN

MENU

子どもの村日記

2021.03.01

【子どもの村日記 Vol.484「おもちゃのまなび」】

子どもの村の家には、ショートステイの家を含めて木のおもちゃがあります。
とてもシンプルなおもちゃなのですが、とても奥が深いです。
遊びの内容やルールは自分で考えることができ、自由な発想をはぐくみます。
おもちゃのキッチンではいろいろな料理を作ります。


車がカタカタと降りてくるおもちゃは、目でも耳でも楽しめます。
さわる、音を出す、つくる、かんがえる。
子どもたちには、いっぱい遊んでほしいと思っています。

ソーシャルワーカー 野村

SHARE

  • FacebookでシェアするFacebookでシェアする
  • TwitterでシェアするTwitterでシェアする

ページの先頭へ戻る