SOS子どもの村JAPAN|SOS CHILDREN’S VILLAGES JAPAN

MENU

子どもの村日記

2020.09.01

子どもの村日記 Vol.465「虫、虫、虫!」

※虫の画像がございます。苦手な方は閲覧にご注意ください。
「シャン!シャン!シャン!!」「ギャン!ギャン!ギャン!」・・・と、
毎日うんざりするほどのセミの鳴き声を聞く日々です。
子どもたちはそんな夏の虫たちが大好きです。

セミ、カマキリ、トンボ、バッタといろいろ・・・。
「見て! 見て!色の違うカマキリ!」
「セミ捕まえれたよぉ~!」

毎日飽きもせずに虫取りする子どもたち。
子どもにとって「虫」とは、どんな魅力があるんだろう?
自分が子どもの頃はどんなだったかな?
子どもたちと一緒にいると、忘れてしまっていた感覚が思い出されます。
夏・・・まだまだ続きます。

ファミリーアシスタント 殿﨑

SHARE

  • FacebookでシェアするFacebookでシェアする
  • TwitterでシェアするTwitterでシェアする

ページの先頭へ戻る