SOS子どもの村JAPAN|SOS CHILDREN’S VILLAGES JAPAN

MENU

子どもの村日記

2019.11.12

子どもの村日記 Vol.437「大きくなるっていうことは・・・」

「あっちにかわいいお花があるよ。」と、村のお庭を丁寧に案内する女の子。

村に小さな子どもたちが、遊びに来ると、「いっしょにあそぼ~。」と、村の子どもたちは集まってきます。
村の庭のお山から滑り落ちないように立っている小さなお友達を囲んで守ってくれるたくましいお兄ちゃんたち。
ある時は、小さなお友達の為に、ヤギさんに食べさせる草をいっぱい取って渡す優しいお姉ちゃんたち。

このお兄ちゃん、お姉ちゃんたちも、小さい時、村に来たばかりで、慣れない場所でおどおどしていたのですが、
当時のお兄ちゃん、お姉ちゃんたちが、優しく話しかけたり、可愛がってくれたりしていたことを思い出しました。
子どもたちに『おおきくなるっていうことは』の絵本を読み、 自分より小さい子に優しくする、とありました。
まさに、受けた優しさを与える子どもとして、大きくなっている成長の姿を見られて嬉しくなりました。

ファミリーアシスタント 兵働

SHARE

  • FacebookでシェアするFacebookでシェアする
  • TwitterでシェアするTwitterでシェアする

ページの先頭へ戻る