SOS子どもの村JAPAN|SOS CHILDREN’S VILLAGES JAPAN

MENU

子どもの村日記

2019.09.10

子どもの村日記 Vol.431「車の中で」

わんぱくさんばかりの子どもたち、今日は夕ご飯を外に食べに行きました。
みんなでお出掛けするとき、車の席はすんなり決まることもあるけれど、
この日はみんな育親さんのとなりに座りたくて・・・

『最初はグー!  ジャンケンポン‼』

どうやら一番下の男の子に決まったようです。
…という事で、私と他の子たちは各々後ろの席に落ち着きました。
車の中では、みんなぺちゃくちゃと話が絶えないなかで、私の眼の中に飛び込んだものは・・・
育親さんの左手と男の子の右手をくっつけたり離したり…の場面でした。

それを見た途端、私は気持ちが「ふわぁ~!!」
私には男の子の顔は見えなかったけど、絶対にステキな顔をしてたと確信できる瞬間でした。

子どもは特別なことは必要ないと思います。
なんてことない、こんなさりげない親との触れ合いの積み重ねが、
子どもの心を成長させていくんだと思いました。

                   ファミリーアシスタント 殿﨑

SHARE

  • FacebookでシェアするFacebookでシェアする
  • TwitterでシェアするTwitterでシェアする

ページの先頭へ戻る