SOS子どもの村JAPAN|SOS CHILDREN’S VILLAGES JAPAN

MENU

子どもの村日記

2019.03.27

子どもの村日記 Vol.413「春 どこだ!」

やってきた! やってきた!
時々寒さを感じる時もあるけれど、一日一日春の装い濃くなってきているこの頃です。

・・・ということで、子どもたちと村の周辺を歩いて「春」を見つけに行くことにしました。
そしたら、意外にも思っていたよりたくさんの花木に巡り合うことができました。
たんぽぽ、つくし、すいせん、菜の花、ムスカリ、ユキヤナギ。
 

中庭にあるのは、こぶし?モクレン?・・・等々他にもたくさん!!
 

花木だけではなかったです。てんとう虫やモンシロチョウもいます。
こうしてみると、いかにボーっと毎日を過ごしていることか。
もったいないことしてるなぁと思いました。

皆さんも春を見つけませんか!?
きっとすてきな気分になると思いますよ!

ファミリーアシスタント 殿﨑

SHARE

  • FacebookでシェアするFacebookでシェアする
  • TwitterでシェアするTwitterでシェアする

ページの先頭へ戻る