SOS子どもの村JAPAN|SOS CHILDREN’S VILLAGES JAPAN

MENU

子どもの村日記

2018.11.21

子どもの村日記 Vol.395「心待ちにしています」

2018年のプロ野球日本シリーズは、福岡ソフトバンクホークスが
2年連続の日本一という嬉しい結果で終わりました。

そして、大変ありがたいことに、今年はホークスの 柳田悠岐 選手が子どもの村に
ホームラン1本につき30万円という多額の寄付を申し出てくださいました。

新聞記事(読売新聞より)によると、「子どもたちのおかげでたくさん打つことが出来た」という
大変嬉しい言葉まで頂き、みんなでとても感激しています。
記事では、日本一の報告も兼ねて、オフには村への訪問も予定しているとのこと。

子どもだけでなく、大人もみんなで柳田選手の来村を心待ちにしています♥♥

ファミリーアシスタント 津野

SHARE

  • FacebookでシェアするFacebookでシェアする
  • TwitterでシェアするTwitterでシェアする

ページの先頭へ戻る