SOS子どもの村JAPAN|SOS CHILDREN’S VILLAGES JAPAN

MENU

子どもの村日記

2018.10.24

【子どもの村日記 vol.391「秋晴れの休日」】

風が涼しくなり、秋の気配が感じられるようになってきた村の中庭で
子どもたちは追いかけっこ、そり遊び、砂場遊びと元気に遊んでいます。

ある天気のいい日。大好きなシャボン玉遊びを楽しんでいました。
晴れ渡る青空の下、そよ風に乗ってシャボン玉がふわりふわりと飛んでいきます。

力いっぱい吹いてみたり、優しく吹いてみたり...
たくさんのシャボン玉を飛ばして大満足の子どもたちでした。

お祭りにも行ってきました。
沢山の出店に大喜びです!
バザーで大好きなキャラクターのバッグを見つけ、大満足。
魚釣りをして、お菓子やおもちゃをもらってにこにこ♪
キャラクターが描かれた紙を折ったり貼ったりしておもちゃ作り!
小さい子はほとんど作ってもらっていましたけど...笑
それでも笑顔いっぱいで大切に持って帰りました。
 

秋はなんだかゆっくり時間が流れるようで
ゆっくり休日を楽しんでいる子どもたちです。
このままゆっくりと大きくなっていってね♪

ファミリーアシスタント 堀田

SHARE

  • FacebookでシェアするFacebookでシェアする
  • TwitterでシェアするTwitterでシェアする

ページの先頭へ戻る