SOS子どもの村JAPAN|SOS CHILDREN’S VILLAGES JAPAN

MENU

子どもの村日記

2018.10.17

【子どもの村日記 vol.390「秋の運動会♪」】

今年の運動会は、最初の予定日が台風の為に延期され、その当日も雨が心配される天候でしたが、無事に開催されました。

運動会を楽しみにしていた子どもたちは、いつもよりずいぶん早く目が覚め、窓の外を心配そうに眺めながら、
「雨は、ふってないかなぁ?」
「ふってないね!うんどうかい、あるね!!」と、笑顔になります。
 

競技前で少し緊張しながら待っていた子どもたちでしたが、応援に来て下さったボランティアさんやスタッフに気づくと、笑顔になり元気よく手をふってきます。

気になる運動会での活躍は・・・
去年のかけっこでは、競争心がない走り方だった子どもは・・・
今年は競争心にあふれるかっこよい走りで、堂々の1位を獲得しました!!

去年のダンスや競技では強張った表情だった子どもは・・・
1年経った今年は、笑顔で楽しみながらのダンスや競技ができました!!

去年は、泣きながら、旗とりに参加していた子どもは・・・
緊張顔ではありましたが、今年は最後まで泣かずに参加できました!!

普段の村の中では見られない子どもたちの活躍に、興奮するスタッフは応援に力が入りすぎて、シャッターチャンスを逃してしまいました(笑)

運動会の表彰式でアンパンマンの金メダルと銀メダルをもらった子どもたちは、
「みて!みて!」と誇らしげにメダルを見せてくれます。

そして、運動会での活躍をたくさん話しながら帰宅したのでした。

ファミリーアシスタント 兵働

SHARE

  • FacebookでシェアするFacebookでシェアする
  • TwitterでシェアするTwitterでシェアする

ページの先頭へ戻る