SOS子どもの村JAPAN|SOS CHILDREN’S VILLAGES JAPAN

MENU

最新のお知らせ

法人設立8周年に際して

2018.04.24

2018年4月24日、「SOS子どもの村JAPAN」は法人設立8周年を迎えました。今日まで、多くの皆様からご支援・ご配慮を賜り心より御礼申し上げます。
私達を取り巻く環境は、「一年一昔」とも言えるが如く変わりつつあります。2016年の「児童福祉法改正」では、子どもが権利の主体であることを明確にし、家庭養育優先の理念が規定されました。また、2017年8月2日、厚生労働省より「新しい社会的養育ビジョン」が示されました。その内容は、この国で子どもの社会的養護に関わるものにとって革命的とも言えるものです。
私達も、村の運営、そして様々な問題を抱えた地域の子ども達と家庭の支援、人材育成、情報伝達・啓発、それを支える資金計画等について、時代の動向をより的確に把握し、迅速かつ適切な対応を図らねばなりません。
主役は子どもです。周りの大人は、子ども達にとって常に頼れる脇役であり続けたいものです。私達は、皆様と共に、地に足の着いた堅実な歩みを進めて参ります。
法人設立8周年に際し、倍旧の御愛顧お願い申し上げますとともに、是非とも忌憚ないご意見等をお聞かせくださいますよう重ねてお願い申し上げます。

SOS子どもの村JAPAN 理事長 福重淳一郎


          今川事務局スタッフ一同

SHARE

  • FacebookでシェアするFacebookでシェアする
  • TwitterでシェアするTwitterでシェアする

ページの先頭へ戻る