SOS子どもの村JAPAN|SOS CHILDREN’S VILLAGES JAPAN

MENU

最新のお知らせ

【福岡ソフトバンクホークス 柳田悠岐選手による成績連動型寄付について】

2018.03.29

柳⽥悠岐選⼿が、自身の成績(本塁打数)に連動して、当法人に寄付をして頂けることとなりました!
福岡ソフトバンクホークスプレスリリース

◆寄付内容 1本塁打につき、300,000 円(ポストシーズンを含む)

柳⽥選⼿が、私たちの運営する「子どもの村福岡」の子どもたちを応援してくれると聞いて、
子どもたちやスタッフ⼀同大喜びです。未来ある子どもたちの笑顔のために、たくさんホームランを打ってください。

【柳⽥悠岐選⼿から のコメント】
SOS 子どもの村JAPAN さんが支援されている子どもたちの中には、経済的な理由が原因で、部活や習い事、芸術鑑
賞や進学に対して消極的になってしまっている子も少なくないと聞き、この取り組みをやりたいと思うようになりました。
ホームランを打つことと子どもたちへの支援を連動させることで、僕自身の大きなモチベーションにもなりますし、この取り組
みが、子どもたちの未来を支える助けになるのであれば、本当に嬉しいことです。
まずは、子どもの村福岡に鉄棒がほしいと聞いています!早く鉄棒分のホームラン(2 本)を打ちたいと思います!

SHARE

  • FacebookでシェアするFacebookでシェアする
  • TwitterでシェアするTwitterでシェアする

ページの先頭へ戻る