村日記vol.243 「クリスマスツリーのあかり」

2015.12.08

SOSおばさん 松岡です。
カレンダーもあと1枚となりましたね。

子どもの村では、12月になるとご寄附いただいた立派なクリスマスツリーが土間に飾られます。
子どもたちは、大人の肩車や抱っこで選んだオーナメントを飾りつけます。
どれにしようかな…というやりとりも楽しいものです。

飾りつけが終り、めでたく、点灯式となりました。
スイッチオンすると、「わーきれいやねえ~」と歓声があがり、チカチカ瞬く灯りをみんなで見つめていました。
ちなみに12月は師走ですが、村は「子走」。 子どもたちは、寒さに負けず、屋外でめいっぱい遊んでいます。

DSC_1588DSC_1590