子どもの村日記vol.217 「カエルつかまえたよ!」

2015.06.11

梅雨入りしましたね。

雨上がりの中、
「みて!みて!カエル、つかまえたよ!」と、
嬉しそうに見せる男の子。
かえる

「うわぁ~、すご~い!」
「かわいい~!」と、はしゃぐ子どもたち。
じっとカエルを見ながら、
「なにカエル?」
「う~ん、なんだろう?」
「センターにある本でしらべてみようよ。」と、提案する男の子に続いて
駆け出す子どもたち。

図鑑
寄贈して頂いた図鑑を開き、
「このみどりのカエルかな?」
「ニホンアマガエル?」
「このカエルは、なにを食べるのかな?」とカエルに対する興味が膨らむ子どもたち。

最近は、つかまえた生き物について調べることを楽しむようになった子どもたちです♪

SOSおばさん 兵働