子どもの村日記vol.212 「楽しかったゴールデンウィーク」

2015.05.07

「あのね、明日からお休みで毎日楽しいことがいっぱいあるとよ!でも何があるかは秘密だって!」と嬉しそうに話す子ども達。

 

5月4日には、今津地域の藤篭(ふじこもり)という行事がありました。

「おこもり」とは会食の意味で、今年一年が実り豊かであるように、そして氏子の繁栄を祈って地域の人達が集って会食する行事だそうです。

今年は前日に雨が降って藤棚の下が濡れていた為、本殿での食事でした。

持参したお弁当を食べたり、地域の方々から頂いたりしながらお腹いっぱい食べました。

日記1

ゴールデンウィークは、映画や遊園地、どんたくに行ったり、地域の方のお手伝いをしたり、各家庭それぞれ楽しい思い出が出来たようです♪

日記2

地域の方のお手伝いで大活躍!

 

SOSおばさん 伊藤