新しい支援の仕組みにご参加ください

2014.07.01

ニュース

SOS子どもの村JAPANの誕生をきっかけに、支援の仕組みも新たにさせていただきました。
従来の支援会員にかわる名称として、「SOSフレンド」を継続支援をいただいている皆様の愛称とさせていただくこととなったことや、村を指定して寄附することができる仕組みを新たに加えました。また、オンライン寄付のシステムを導入することとなりました。

これを機に、支援者のみなさまとの関係をさらによいものとしたいと思っておりますので、新しい仕組みにご参加・ご支援いただきますよう、どうぞよろしくお願い致します。

  • SOSフレンド(従来の支援会員にかわる名称)
    継続的に支援いただいている支援会員に愛称ができました。
    子どもの村の活動全般を継続的に支えていただく事で、子どもたちの養育環境を維持し、活動をさらに発展させることができます。
  • ヴィレッジスポンサー(村を指定して寄附する仕組み)
    子どもの村東北が合流したあと、子どもの村福岡や子どもの村東北の、思いのある子どもの村への指定寄附ができるようになります。
  • WEBサイトをリニューアル・オンライン寄付スタート
    子どもの村のWEBサイトを大幅にリニューアルしました。
    また、WEBサイトからクレジットカードを使って寄附していただくことができるようにもなりました。