家族強化プログラムマニュアル公開しました

SOS子どもの村インターナショナルが2007年1月にまとめた「家族強化プログラム」の日本語版を発行しました。

家族強化プログラムの目的

SOS子どもの村は実家族の養育を失った、または失うリスクのある子どもたちの養育と支援に焦点をあてています。家族強化プログラムの目的は、家族による養育を失わないように子どもたちを守ることです。私たちは、家族が子どもたちを保護し養育する力を高めるように家族をエンパワーし、地域社会の中で、脆弱な子どもたちと家族のためのセーフティーネットを強化します。

<目次>

家族強化プログラム方針の概要
 はじめに
 目的と原則
 「家族強化プログラム」とは何か?
 基準の概要

基準とガイドライン

 1.私たちのターゲットグループは実家族の養育を失うリスクが非常に高い子どもたちです
 2.子どもたちは健全な発達に不可欠なサービスを利用できます
 3.家族は子どもたちを保護し養育する能力を構築するようエンパワーされます
 4.地域社会はリスクにさらされている子どもたちとその家族に対応できるようエンパワーされます
 5.パートナーシップは共通の目標を達成するために構築されます
 6.継続的なプランニング、モニタリング、評価が、プログラムを適切で効果的なものにします

※バンクオブアメリカ・メリルリンチより本プログラムの立ち上げに係る助成を受け、この冊子はその助成事業のひとつとして発行されました。