【皆さまに支えられて】

2015.11.12

今年の夏も、取ってはさらに勢いづく雑草に悩まされましたが、子どもの村のボランティア『草取り隊』を始め、多くの方々のお力で、村の庭は荒れ地とならず、気持ち良く過ごさせていただいています。
心からお礼申し上げます。

それでも気づけば、村のシンボルツリーとして植えたメタセコイヤの木の周辺だけは、まだ雑草に覆われたままでした。
そんな時、太陽ライオンズクラブの方から、村の草取りをしたいとのお申し出をいただきました。土に触れる機会もあまりないと話される11人の方が、雑草や木の根元まで伸びた芝を黙々と取ってくださいました。
1時間ほどして、皆さんが「そろそろ終わり!」と立ち上がられると、すっきりとしたメタセコイヤの姿が現れ、「万歳!」と叫びたくなるほどうれしい気持ちになりました。
太陽ライオンズの皆さま、ありがとうございました。

太陽ライオンズクラブ① (800x566)

毎年、春から夏へ、秋から冬へと季節が移る頃に、西日本ビル代行の方がボランティアで、たまごホールやセンターハウス、各家のエアコンと窓の掃除をしてくださいます。
今秋は、天気の関係で3日間も通って、全て磨き上げてくださいました。
海からの潮風が強くなるこの季節は、窓の汚れにがっかりしてしまう毎日ですが、西日本ビル代行の皆さまが帰られた後は、外に出て、きれいになった2階から1階の窓を皆でしばし眺めていました。ありがとうございました。

西日本ビル代行 (717x800)