[福岡村日記 vol.176]海の日 たまゆき海洋教室へ

2014.08.01

7月21日海の日、福岡県海洋スポーツ協会からご招待いただき、「たまゆき海洋教室」に子ども10名大人6名で参加しました。
最初に、心肺蘇生法とAEDの使い方について、救急救命士の方からお話を聞きました。実際に「119番とAEDお願いします!!」とみんなで大きな声で言う練習や、心臓マッサージのやり方も教えてもらいました。初めはドキドキしていた子たちも、一生懸命やっていましたよ。最後に、受講修了証をみんなもらって誇らしげでした。

写真1

そして、みんなが楽しみにしていた航海体験です!絶好のお天気で真っ青な空のもと、ライフジャケットをつけて小型船ハッピー号に乗船!

写真2

最初は「落ちそうでこわ~い!」と緊張気味だった子も船が波を切ってビューン!と走り出すと、心地よい風ときれいな景色に大興奮!波の中で跳ねる魚を見つけて大喜びでした。「ヤフードームが見えるね!」「福岡タワーもある!」と博多湾からの眺めを40分ほど堪能して帰ってきました。
最後には、砂浜で潮干狩りも体験でき、大きなアサリをたくさん村へ持って帰ってきました。
みんな海の日を大満喫できました。
福岡県海洋スポーツ教会のみなさま、ご招待いただき、ありがとうございました。

写真3

SOSおばさん 伊豆丸