福岡村日記vol.205 [にじいろエピソード]

2015.03.13

卒園・卒業の季節です。

小学生の女の子は、6年生を送る会でプレゼントしたNHKの連続テレビ小説「花子とアン」の主題歌「にじいろ」をお家の中でも口ずさんでいます。

「これからはじまるあなたの物語 ずっと長く道は続くよ~」と女の子が歌い始めると、
「にじいろの雨降り注げば 空は高鳴る~」と傍にいる男の子も一緒に歌い出します。

元気な声で歌い終わると、
「わたしが歌うのを聴いて、ミーくん覚えたんだよ。すごいでしょう!」と弟を自慢する女の子。
お姉ちゃんの言葉を聞いて、嬉しそうなミーくん。

音程も歌詞も完璧です。

それから、2回目は振付をしながら一緒に歌い出しました♪

楽しそうに歌っている2人の姿を見ながら、兄弟姉妹の絆が日々育まれているのを感じました。

虹が出た

 
SOSおばさん 兵働