村日記 vol.259 「何をしているところかな?」

2016.04.05

どこも桜が満開で、春休みもあっという間に終わりそうですね。
春休みの間はいつもに増して外遊びに夢中の子どもたち。

さて、問題です!。
一枚目の写真。何をしているところでしょうか?!

ヒント。家のまわりの生垣に、バケツ、スコップ、などが吊り下げられていますね….

vol.259 ② (800x600)

 

正解は…「おままごと」です!
最近はこんなところでのおままごとが大ブーム♪
ガス台に見立てたところにお鍋を乗せたり、スコップをお玉にして、ぶら下げたり・・・

 

vol.259 ③ (800x600)

「おかあさん、お手伝いしたい!」
「じゃあ、お野菜を畑からとってきてくれる?」

vol.259 ① (600x800)

会話も道具の使い方もとってもリアルで、驚いてしまいます。
こうしたごっこ遊びを通して、子どもたちが本当によく大人のことを見ていて、その関係性も含めて吸収していること。そして、なにげないやりとりの中に、ひとつひとつ独立した家庭で育てられているからこそ生まれてくるものがあることを感じます。

この春、それぞれひとつ上の学年へ大きくなる子どもたち。
新年度もいっぱい遊ぼうね!

 

SOSおばさん 伊豆丸