子どもの村日記

子どもの村日記 vol.330 「マリンワールドへ」

2017.08.10

毎日暑い日が続いていますね! 先日、“夏企画”と題して、 子どもたちとマリンワールドへ行ってきました~♪ 「ぼくのだいすきなカメ~!!」 「この魚、何てなまえ?」 「イルカめっちゃかわいい~」 子どもたちは、水族館の世界に興奮しながら、 たくさんのさかなを見て、海の生き物たちに触れ、 どの子も思い思いの時間を過ごしてい …  もっと見る


子どもの村日記 vol.329 「夏を満喫♪」

2017.08.03

連日、厳しい暑さが続いていますが、 子どもたちにとっては、楽しい楽しい夏休み! どの家からも朝早くから元気な声が聞こえてきます。 村の一日は、セミやヤギの賑やかな声で始まります。 この地域では、夏になると、昔ながらのお祭りが頻繁に行われます。 今年初めてお祭りに参加した女の子、 初めての祭り当番で頑張る男の子。 「お祭 …  もっと見る


子どもの村日記 vol.328 「し あ わ せ」

2017.07.27

ある男の子にはお気に入りの場所があります。 そこは今津干潟沿いにある南公園の石垣です。 その日、私は初めて一緒に南公園へと出かけました。 彼は公園に着くと、すぐにいつもの定位置(本人が決めているらしい)に 自転車を停め、石垣のほうに走っていき、ひょいひょい!っとかけ上ります。 そして、そこからすぐ側の道路を走っている車 …  もっと見る


子どもの村日記 vol.327 「夏の始まり」

2017.07.19

ある日、子どもたちと遊んでいると 桜の木の下に茶色に光る虫が・・ せみの幼虫です! 急いで近くにいた男の子を呼んで知らせると 「あ!なにこれ!!幼虫?!」と興奮! すぐにしゃがみこみ、「どうしたらいい?」とつつきます。 「木にとまらせたらいいよ」と言うと、 そっと掴み、近くの桜の木につかまらせてあげました。 しばらくし …  もっと見る


子どもの村日記 vol.326 「七夕の願い」

2017.07.12

7月7日、七夕の日。 いつもふたりで遊んでいる弟が発熱してしまい、 心配顔のお兄ちゃん。 育親さんが寝かしつけをしている間に 「ぼくが七夕のかざりつけする!」と、 折り紙とはさみを取り出してきました。 チョッキ、チョッキと上手にハサミを使い、 「弟君の熱が早く下がって、いっしょに遊べますように」と、 地域の方からいただ …  もっと見る