SOS子どもの村JAPAN|SOS CHILDREN’S VILLAGES JAPAN

MENU

子どもの村日記

2018.03.07

【子どもの村日記 vol.359 「ガンバレ、社会人1年生」】

今年の3月、村からひとりの子どもが巣立っていきます。
高校を無事卒業し、就職です。

村全員で、各家で、スタッフみんなと・・・
彼の前途を祈り、色々な壮行会が開かれました。


スタッフからは、朝起きられるようにとの思いを込めて
「目覚まし時計」を贈りました

(本人から一言)
ついに巣立ちます。
今まで私に関わって下さった方々、本当にありがとうございました。
社会人として頑張っていきます。

大感謝です!

(村長から一言)
今日の青空のように晴れ晴れとした顔をしていますね!
本当におめでとう!
思いきり羽ばたいてください!!

たくさんの人の期待を背負って、ちょっと重たいかもしれないけど、
みんなで応援しているよ!!
ガンバレ、社会人1年生♪♪

         ファミリーアシスタント 津野

SHARE

  • FacebookでシェアするFacebookでシェアする
  • TwitterでシェアするTwitterでシェアする

ページの先頭へ戻る