SOS子どもの村JAPAN|SOS CHILDREN’S VILLAGES JAPAN

MENU

子どもの村日記

2017.12.20

【子どもの村日記 vol.349 「干し柿とクリスマスカード」】


毎年お世話になっているインキュベートOB会の方々が
今年もボランティアに参加して下さいました。

花壇の手入れ、家の床下の掃除等、普段なかなか手の届かない所を
綺麗にして頂きました。

ある家からのリクエストの物干し設置も心よく受けて下さり、
早速、その日のうちに渋柿をつるす事も出来ました。

 

「いつ食べれる~?」
「あと30回寝たらね~」
育親さんと子どもの会話に温かいものを感じます。

皆様、寒い中ありがとうございました!!

作業の後には折り紙建築のワークショップも開催されました。

 

とても素敵なクリスマスカードが出来ました。
みんなクリスマスを心待ちにしています♪♪

ファミリーアシスタント 津野

SHARE

  • FacebookでシェアするFacebookでシェアする
  • TwitterでシェアするTwitterでシェアする

ページの先頭へ戻る