SOS子どもの村JAPAN|SOS CHILDREN’S VILLAGES JAPAN

MENU

子どもの村日記

2018.07.26

【子どもの村日記 vol.379「あっという間・・・」】

暑い、暑い、暑い~!
毎日この言葉しか出てこないですね。
村の子どもたちも元気ではありますが、やはり今年の猛暑は強敵です。
外で遊ぶのは幾分減ったような・・・。

・・という事で育親さんの休養日、少しでも暑さを忘れようと花火をすることにしました。
このお家の2人の子どもたちにその事を伝えると、喜ぶ喜ぶ!
「花火する?」を、事あるごとに繰り返します。
「お風呂入って、ご飯食べて、宿題してからだよ。」
ははっ・・花火の威力は凄いです。宿題のペースが速い!

 

花火はホントに楽しかったです。
「パチッ!ペチッ!パチッ!ペチッ!」
両方の手でぐるぐる回しながら 「二刀流~♪」
もっとやりたかったけど、あっという間におしまいです。
「えーっ!もうないと~!」「もっとやりた~い♪」
・・・残念ながらもう終わりです。
でも・・・
ほら!耳を澄ませば百道の花火大会の音は聞こえるよ。
これで我慢してください・・・・な!

ファミリーアシスタント 殿崎

SHARE

  • FacebookでシェアするFacebookでシェアする
  • TwitterでシェアするTwitterでシェアする

ページの先頭へ戻る