SOS子どもの村JAPAN|SOS CHILDREN’S VILLAGES JAPAN

MENU

子どもの村日記

2018.03.22

【子どもの村日記 vol.361 「今年はじめての草取り♪」】


3月17日(土曜日)の心地良い天気の中、今年はじめての草取りが行なわれました。
先週頃から急に暖かくなり、村の草たちは芝生を覆う勢いで、急激にぐんぐんと伸びていました。
大人がしていることを真似するのが大好きな子どもたちは、
「ぼくもそれしたい!」と言って喜んで手伝います。



お姉ちゃんが採った草をバケツで何回も運ぶ弟くんも手伝えて嬉しそう。
ボランティアさん達と子どもたちの頑張りで、草をぎゅうぎゅうに詰め込んだ袋が4つできました。

 

こうして集めた草は、地域にあるヤギが飼われている場所に車で運び、
草まみれになりながらも一生懸命ヤギさんたちに草をあげる子どもたちでした。
ヤギさんたちは、新鮮な草をたくさん食べられて嬉しそうでした。
草取りの4日前に外遊びをしていた子どもたちが、
「この草、ヤギさんがすきなんよね」
「ヤギさんとこに、もっていきたいね」と話していたので、
草取りの日にそれが実行できて、大喜びの子どもたちでした。

草取りのボランティアのみなさま、ご協力ありがとうございました。

                          ファミリーアシスタント兵働

SHARE

  • FacebookでシェアするFacebookでシェアする
  • TwitterでシェアするTwitterでシェアする

ページの先頭へ戻る